お知らせ

投稿日:

シーリングに必ず必要な道具


シーリングを施行するには材料を作らなければならない。1液のシール材もあるが、一般的には2液性のシーリング材を使う。それを攪拌してくれるのがシーリング用攪拌機。これが2つの液を混ぜてくれる。そして、材料を充填してくれるシーリング用のガン。ヘラやテープも必要だが、大物はこれ。後は腕!












有限会社インターワールド
〒410-0309  静岡県沼津市根古屋136番36
電話:055-968-0302 FAX:055-968-0301

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

台風が去りました。

台風が去りました。

台風が去りましたが、ニュースではとても大きな被害があった事を伝えています。被災地の方々へのお見舞いと …

忘年会!

忘年会!

先日行われた沼津市の防水業の忘年会に参加してきました! なんと、なんと!! ビンゴゲームで1番の43 …

静岡県県立沼津西高等学校耐震補強改修工事

静岡県県立沼津西高等学校耐震補強改修工事

有限会社インターワールドが担当するのは、外壁のクラック補強工事。コンクリート 構造物のひび割れに、注 …